お仕事のことをちょっと

インテリアコーディネーター資格の更新

Dsc00545 今月20日までに更新手続きをしなくてはいけないのですが、、ぎりぎりになってやっと更新研修の受講が終わりました。
この数年って、耐震強度の問題や、シックハウスの問題などなど、リサイクルやリユースなど環境問題に関しても、いろいろな新しい法案が増えて、確認することが多くて、なかなか大変でした・・sweat01
Dsc00546といっても、今は、ネットでの研修になるので、本当に楽になったな~happy01

にしても、、、このIC認定のバッチっていつ使うんだか・・・。sweat01 実のところ、この資格ってさして実際の仕事には役に立たないような・・・。(これって禁句?w) 資格がない時にも仕事はあったし、資格を取ったからかと言っても、そのおかげで仕事が入ったことはほとんどない気がしますが・・・。
結局のところ、仕事って、資格よりも積み重ねた実績しか評価されないんだよね・・・。
まあ、いいや、、、一応更新しておきます・・・。coldsweats01

| | コメント (4)

バターカップデイズ きんぽうげの時代

Dsc00116 Dsc00194 Buttercup Daysという屋号でインテリアの仕事を始めてから12年が経ちました。
大学時代に読んだ、くまのぷーさんを書いたA.A.ミルンの詩からいただいた名前だったのですが、私の子供の頃の記憶や追憶が潜在意識に刷り込まれていたのかもしれません。
父が転勤族で、小学生の時に転校して以来、ここ地元で生活することになったのは、25年ぶりだったのですが、この季節になると、近所の空き地や田畑が本当に一面のバターカップで埋まります。(ここだけ見るとイギリスみたいです~heart01
「バター色のカップのような」という名前の通り、艶々のカップのような形の花びらが春風に揺れて、なんだか寝そべって空を見上げたくなっちゃいます。
いつの間にか私たちは大人になって、自分に制限をかけて、夢見ることを忘れてしまいがちです。
この季節になり、バターカップ(きんぽうげ)を見るたびに、「女性が、もう一度子どもの頃の夢を思い出して、わくわく生き生きできるような生活のお手伝いをしたい」という、仕事を始めたころの初心に返るのです。
子供と女性の笑顔は平和の象徴です。

もう金曜日ですね。(一週間が早いっ!!)
もう一頑張りして、皆さんも良い週末をお迎えください~(^o^)丿

| | コメント (12)